目次

はじめに

導入から入室まで

基本操作

操作 - チャット

操作 - お絵かき

操作 - ファイル操作

操作 - 音声チャット

操作 - TRPG機能

各種設定

その他


はじめに

炬燵とは

炬燵とは、一言でいいますと「多機能コミュニケーションツール」…と言うのが一番しっくり来るかもしれません。 というのも、当初、「オンラインTRPG支援ツール」として開発をスタートしたのですが、TRPGでは会話によりゲームを進めるため、 必然的にコミュニケーションツール(チャットなど)としての機能が必要になるためです。

TRPG支援ツールとしては、図で説明を行ったりするために共有できるホワイトボードがあり、説明用のデータの 受け渡しもあると便利なため、ファイル共有もあったりします。 さらに、メモ用、ダンジョンのマッピング、戦闘状況の把握など、状況により使い分けができるように ホワイトボードは複数枚扱うことができ、駒を置いてヘクスマップとして利用することもできます。 必然的にコミュニケーションツール(チャットなど)としての機能が必要になるためです。

あと、TRPGは会話を元に進めるため、文字によるチャットでは進行がどうしても遅くなりがちです。 そこで、炬燵では音声による多人数チャットにも対応しています。 マイクを使わずにライン入力を使うことで、曲を流すこともできたりします。

もちろん、TRPG支援ツールですので、キャラクターデータの管理も行うことができます。 (現在、まだ開発段階であり、キャラクター管理部は誠意実装中です)

簡易マスク機能、ペンタブレットの筆圧感知、レイヤー機能など、オンラインTRPGを行う上で 必要なさそうな機能も実装されていますが、これらの機能のおかげでお絵かきチャットとして 利用することもできます。

なお、炬燵の正式名称は「Polylogue Online System Ver2」、略称をPOS2。
「炬燵」は和名です。


TOPへ



炬燵制作委員会(笑)
Copyright H.Ayame - 2008